オイルクレンジングは、洗い上がりが好きではない

これまでオイルクレンジングを愛用していましたが、洗い上がりがあまり好きではありませんでした。

友人の勧めで、クレンジングミルクを使ってみたところ、お肌にやさしいのに、しっかり汚れを落とす点が気に入って友人の好意で1週間、無料で使わせてもらいました。

オイルクレンジングでは、特にマスカラが落ちないことが多く他の種類を使ったことがなかったので

「マスカラはあまり落ちないもの」

だと思い込んでいたのですが、クレンジングミルクでは、みるみるマスカラも落ちて、洗い上がりもさっぱりでした。

さっぱりしているけれど潤いも残しているので、メイクを落とした後に顔がかさつくことなく気に入っています。

クレンジングミルクは、優しい洗いあがりが気に入っています。

なんとなく、クレンジングミルクは汚れが落ちにくいようなイメージがありましたが、全くそんなことはなく、むしろオイルタイプのクレンジングよりも洗浄力があると思いました。

オイルタイプでもミルクタイプでも、共通して言えることは肌をゴシゴシこすらないこと。

「汚れを落とす」ためのクレンジングなので、どうしても力を入れてこすってしまいがちなのですが、余計な摩擦が肌を傷つけてしまいます。

力を入れずに優しく、ゆっくり肌になじませることが肌を優しく洗うコツです。

また、冬場は洗面所も冷えていて、クレンジングミルク自体が冷たくなってしまっていることが多々あります。

そんな時は、クレンジングミルクをしばらく手のひらで温め、人肌くらいまでになったら顔全体に広げるように心がけています。

そうすることで、肌へのなじみもよくなり汚れも落ちやすくなるからです。

些細なことですが、毎日の肌のお手入れで、10年後の肌に差が出るので、これからも続けていきたいと思います。

ダマスクローズのクレンジングミルクは、最初、パッケージがとても可愛かったので惹かれて気になっていました。

愛用していたクレンジングミルクが切れたのをきっかけに思い切ってオンラインで購入してみました。

ポンプタイプのボトルで、手に取りやすいので気に入っています。

またダブル洗顔不要という点も、ズボラな私には大変ありがたいです。

手に取った時のぷるっとした独特の感触も、他の製品にはないので気に入っています。
肌になじみやすく、指滑りもいいです。

女性らしいお花の香りで、使うたびに心が落ち着きます。
毎日使うものこそ、自分の好きな香りを選びたいと思っているので、気に入ったものに出会えてよかったです。

また、夜のクレンジングだけでなく、朝の洗顔に使用できる点も嬉しいです。

泊りがけの旅行に行った際に、友人たちに「それどこのクレンジング?」と聞かれることが多いので、次回は友人の分もまとめ買いして良さをシェアしたいなと思っているところです。
ダマスクローズ クレンジングミルクの口コミ

正直、若い頃は美容ドリンクに興味がなかった

正直、若い頃(20代)は、美容ドリンクなんてまったく興味ありませんでした。

ああいう類のものは一般的に値段も高いし、お金のあるマダムみたいな人たちが飲むものだと思っていました。

当時は今と比べて、美容ドリンクって高くて種類も今ほど豊富じゃないから、身近で実際飲んでる人って私の周りにもいなかったと思います。

今は、たくさんの雑誌、若い人向けの雑誌でも広告が掲載されていて、まだ20代のタレントやモデルが「私も飲んでます」と宣伝しています。

あと、今となっては嘘みたいですが、ただ、飲むだけで綺麗になるなんて、そんなラクな方法、あるわけない、疑わしいという感覚が、20年くらい前は、一般的にみんな、強かったんだと思います。

今は、広告のページやネットの販売ページなどで、じっくりと成分を読んで検討できますね。

いろんな目新しい名前の成分や、効き目も、いかにも説得力のある書き方もされて、ちょっと試しに飲んでみようかなというハードルが、かなり下げられています。

それと、昔は、美容ドリンクに手を出すような人はラクして綺麗になりたい、綺麗になれると信じている、怠け者でおめでたい人、すなわちお金はあるけど世間知らずの騙されやすい有閑マダム、というイメージが私にありました。
すごい偏見ですよね。
今思えば・・・美容ドリンクに対してそんな偏見があったのも、やはり値段が高いことが大きかったと思います。

それと、あまり効能がよくわからないというか、現代ほどテレビや雑誌でおおっぴらに宣伝されたり、ネットで販売されたりなんてことがなかったのが、ちょっとベールに包まれていて、「ほんとに効くのかな?」と思ってました。

今は、年齢も重ねてきたせいか、「ほんとに効くのかな」という疑問よりも、「真面目に飲んでいればきっと効き目があるはずだ」と、購入を前向きに検討するほどになりました。

それに、値段も、一日あたりで換算してみると、そんなに法外な値段でもない・・・という計算ができるようになったのも、年齢を重ねたが故でしょうか・・・。
レスベラトロールの水 口コミ

小鼻はラップを貼り付けて、スクラブ洗顔を使っています。

小鼻の周りというと凹凸があるので、汚れがたまりやすくなかなかきれいにならないところです。

また鼻のてっぺんは、皮脂の分泌も多いので、ベタベタしがちです。

そのために小鼻の周りも汚れがたまりやすく毛穴もつまりやすいと思います。汚れがたまってくると、触るとザラザラすることも。

またその後に手をみると、少し手がべたついたりしていて皮脂を実感することもあります。

そんな小鼻の黒ずみは、気になるところではありますが、なかなか手入れの難しいところだと思っています。以前は鼻の毛穴汚れを取るパックをしてこともありました。

しかし逆に毛穴が大きくなりたるんだ気がしたのです。

毛穴が大きくなるとそこに汚れがたまり、より小鼻の黒ずみが目立つようになります。

それをさけたいので、今は、自己流でパックをしています。
その方法が入浴前にワセリンパックをして、皮膚が柔らかくなってから、入浴時にしっかり洗顔するということです。

気になる部分だからこそ、簡単で肌を痛めないやり方を心掛けています。

クリアゲルクレンズは、皮膚科の医師とエステシャンが開発したというクレンジングなので、それだけで効果があるような気がしてきます。また無添加クレンジングなので肌にもやさしく、敏感肌の人も使用できます。

もちろんアルコールや防腐剤、石油系界面活性剤というものは含まれていはいません。

その気になる成分は、アルブチンで肌に透明感を与えますし、セラミド効果で肌の潤いを保ちバリア機能をサポートします。

またヒアルロン酸も含んでいるので、肌の保湿には効果があるのです。

クレンジングというと、通常は、ごしごしこすったり肌への刺激が強く感じられますが、このクリアクレンズは、天然の植物エキスを用いて、汚れを浮かせて落としてくれるのですね。

そのために肌への刺激がとても少なく、クレンジングをしながら、素肌ケアが出来る商品なのです。

これまで汚れが落としにくかった小鼻の周りの汚れも、これならしっかりと簡単に落とすことが出来る商品です。

また使う度に効果を実感できる商品です。

クリアゲルクレンズ 口コミ

お米のパワーはわかるけど、化粧品では・・・

最近はお米から出来たスキンケアコスメというのもいくつか販売されているようですね。

私もなんとなくライスパワーについては聞いたことがあります。

お米から抽出された、お肌に良い成分のことだという認識です。

でも、ライスパワーを使ったスキンケアコスメを使ったことはまだありません。

というのは、やはりお米というのは食べるものであってスキンケアに使うものではないという認識がなんとなくあるからです。

口コミ等を見て良かったらもしかしたら買うかもしれませんが…。

でも改めて調べてみると、ライスパワーはお肌のバリア機能を高めてくれるようですね。

私は敏感肌・乾燥肌なので、お肌のバリア機能が高まるというのはとても魅力的です。

ただ一つ言いたいのは、「ライスパワー」という言葉がちょっと残念だなということ。

あんまりスキンケアコスメとして「使いたい」と思える名前ではないなと、正直感じます。

もちろん成分の名前なのでもう変えることはできないのでしょうが…。

それだけが残念ポイントですね。

ライスパワーのエキスを配合したスキンケアコスメというのはいくつかあるかと思いますが、「ライースリペア」については正直存在を知りませんでした。

今回ネットで調べてみて初めて知りましたが、エイジングケア用のスキンケアコスメシリーズなんですね。

40代の私には魅力的です。
アイテムがローション・エッセンス・クリームの3つというのは良いですね。

スキンケアコスメってブランドによっては、本当に色々なアイテムが発売されていて、全部買えってこと?いやいや、肌悩みに合わせて選べということなんだろうけど、逆にどれを使っていいかわからない~!なんてことがあるのですが、そういったことがないのシンプルでわかりやすくて良いと思います。

ネットの口コミも良さそうですね。

ただ、あまり口コミ数がないので、まだ「使ってみよう!」という気持ちにはなれません。

まだまだ認知度も低いと思うので、もっとたくさん宣伝をして、口コミも沢山集まれば「使ってみようかな」という人も増えるんじゃないかなと思います。

>>ライースリペアの口コミサイトはこちら

低刺激で肌によさそうな植物由来のコスメ

化学物質は蓄積されると将来副作用的なものがありそうな気がするので、植物由来のコスメだと、それを避けられるから安心です。

化学物質の入ったコスメは製造過程でも環境汚染につながるし、将来的にみて環境ホルモンに影響する可能性がある、というような記事を雑誌で読んでから、植物由来のコスメを使うようにしています。

使い勝手はおおむね悪くないのですが、シャンプー類は洗った後髪がきしむのが嫌で、結局普通のものでノンシリコンに戻しています。

あと、スキンケアコスメはそれでも選択肢もあり、使い心地のよいものがありますが、メイク用のコスメは選択肢がかなり少なくて、なおかつ値段も結構張るので気に入った物を探すのがひと苦労です。

また困るのが、せっかく値段もそれほど高くなくて、使い心地もいいものに巡り合えても、ロフトなどの雑貨屋のコスメコーナーは入れ替わりが激しいので、取り扱いがなくなることもしょっちゅうあるし、ネット通販で探しても取り扱ってないこともあるので、気に入った製品を長く使えないのが困ります。

とくに海外のオーガニックブランドのものは、個人輸入代行だと送料が高くつくからまとめ買いしなくてはならないし、各種手数料がかかるので、気軽に使えません。

店頭か楽天やアマゾン、LOHACOなどでもっと手軽に買えるようにしてほしいです。

国内産のブランドでも普通のメジャーな化粧品やプチプラコスメに比べると、売れ行きが悪いのか、気に入っていたファンデーションがなくなったりすると、本当に困ります。

今使っているのは、24Hシリーズですが、最近コーナーが徐々に狭まっているので、嫌な予感がしています。

また一からファンデーションやポイントメイクのコスメを探すのもひと苦労なので、なんとか頑張って売り場を存続させてほしいです。

ノエビア505 口コミ

 

肌の潤いとハリを保つには、コラーゲンが必要不可欠だということを知りました

コラーゲンが不足すると肌の代謝機能が落ちたり、乾燥を招く原因にもなる、と聞いたので、日々の食事やスキンケアなどで意識をして取り入れるようにしています。

コラーゲンは、肌の若々しさと美しさを保つ上で必要不可欠な美容成分です。

日々の食事や、スキンケアなどでも取り入れることはできますが、それだけでは、不十分なようです。

コラーゲンと聞くと、肌のハリを保つために必要な美容成分という印象が強いですが、それだけでなく、うるおいを保つ力があったり、肌の再生能力を高める効果があると知り、健康的で美しい素肌のためにはなくてはならない成分だということがわかりました。
日々の食事などでもコラーゲンを取り入れることは可能ですが、肌に効果が表れるくらいの量を毎日摂取しようと思うのは、無理が生じます。化粧品などにも配合されているため、直接肌に塗ることができますが、やはり体内に取り入れて体の内側からキレイをサポートすることが望ましいように思います。

そんな時、コラーゲンドリンクの存在を知りました。

普段の食事では効果があるだけの量を取り続けることが難しいコラーゲンもドリンクであれば、定期的に必要量を摂取することができます。

年齢と共にコラーゲンの生成能力は下がってしまうものなので、サプリメントなどで摂取するようにしたほうが良いと思います。

なので、コラーゲンドリンクは手軽に必要なコラーゲンを取り入れることができるので、とても効率的な美容法だと思います。

アスタリフト ドリンク 口コミ

 

美白コスメは、目を引く成分を使用しているか、続けられる値段か

アスタリフトホワイトは、初めて使用したときは、化粧水の色(濃いオレンジ色)に驚きましたが、きっとこれが効果のある成分なのだと感じました。

しっとりもっちりした感触なので、手に取って使うよりコットンを使用したほうが、顔全体的に満遍なく塗ることができました。

ホワイトエッセンスも同じ色です。

こちらは指に出して使用しましたが、粘性があまりないので、指から流れ落ちないように注意が必要です。

いっぺんに出さずに、少しずつ塗るのがうまく塗るコツかもしれません。

両方をあわせて使用することで、全体的な肌のトーンは若干明るくなったような気がします。

気になる濃いしみにエッセンスを重ねづけしたりもしましたが、それがいきなり薄くなるほどの劇的効果は私にはありませんでした。

ただ、毎日続けることで、これ以上ダメージを受けないようにはなると感じました。

その理由は、つけたときのしっとり感です。

肌は乾燥からダメージを受けると聞きますので、潤いが維持できるということは、美白の効果を発揮できる状態を保っていられることなのかなと思います。

匂いは薬品というほどのキツさはありませんが、人工的なさわやかな香りという印象でした。

個人的には好みの香りだったので、使いやすかったです。

アスタリフトホワイト 口コミ

 

黒ずみ対策とダイエット

毛穴の黒ずみをとるためには代謝をアップさせることも効果的です。
体内の老廃物が皮脂とともにすみやかに排出されるようになり、肌の皮脂バランスを整えることにも役立つからです。

代謝をアップさせるといえば、ダイエットの話でも必ず出てくるテーマでもあります。
定期的に運動をして汗を十分にかいている人は、よく汗をかくわりに肌もきれいな人が多いと思います。

これも、きちんと汗をかくことで体内の老廃物がきちんと毛穴から排出されているということではないかと思うのです。

代謝をあげるには、体温を上げる必要があります。
運動不足の人は低体温の場合もあって、基礎代謝も落ちています。

これをあげるにはウォーキングをしたり、入浴後に軽いストレッチ運動を行うなど自分に身体に無理のない範囲で身体を動かす習慣を取り入れることが効果があります。

また、薄着の季節であっても身体を冷やしすぎないようにすることも大切です。
太ももや首など大きな血管のある身体の部分は、冷房のよく効いた室内にいる場合などはちょっと気をつけて冷やさないようにしましょう。
スカーフを用意しておくと、膝にかけたり軽く首に巻いたりして保護することができます。

バランスのいい食事や規則正しい生活習慣も大切です。
冷たいデザートや飲み物は身体の中から冷える原因にもなりますから、食べすぎたり飲みすぎたりしないように気を配りたいものです。

ダイエットと毛穴の黒ずみ、一見すると関係がないようにも思いますが、ちょっとしたつながりがあるようですね。

セラムデュー アクアクレンズ

べキュアのボタニカルハニートリートメントを使っています。

ジーノのアミノシューティカルクリームは、いままで見たことのない紫色のクリームで見た目のインパクトもありますが、植物の天然由来成分ということで、肌に優しそうだと感じました。

肌を美しく、うるおいの保たれた状態にするためには、コラーゲンやヒアルロン酸、プラセンタといった成分をしっかりと与えてあげるのがいいと思っていたのですが、そのコラーゲンはアミノ酸からできているということで、ジーノを使うことで肌がいきいきとみすみずしさを保つことができるのであれば、ぜひ試してみたいと思います。

最近、10代や20代の頃に比べて疲れを感じたり、食べたものによって肌が荒れてしまったときの肌の再生力が徐々に衰えてきているなと感じているので、少し高いお金を出してでも、肌に良いものを使わなければいけない年齢になってきていると感じており、年齢を重ねるにつれてもっと肌のトラブルに悩まされるのではないかと思うので、早い段階でしっかり揃えたいです。

20gで8000円以上するのは正直贅沢品で日常使うのには、手を出し難いなと感じますが、その分、とてもこだわりのある、効果のあるクリームなのではないかと感じました。

化粧品のイメージはなかった味の素が研究開発したクリームであるという点についても関心が高いです。

ジーノを試す

皆さん、美容院ってどんな所に行ってますか?

私は、ここ2年ぐらい、いわゆる「1000円カット」のお店に通っています。

通い始めた頃は、担当してくれる美容師さんによって当たりはずれというか、ちょっと微妙だなっていう仕上がりになることもあったのですが、どんどんレベルが高くなってきています。

私の場合は、特に凝った技術が必要のないロングヘアなので、わざわざ高い美容院に行くこともないだろう…という感覚で選んだのですが、最近は若い女性のお客さんもかなり増えていますね。

こういうお店の良いところは、予約がいらないし、とにかく早い。

もうひとつは、グループ企業のヘアケア用品の購入を勧められることがないことですね。
効果はあるのかもしれないけど、けっこう高額なものが多いので、断るのも申し訳ないんだけどやっぱり買えないんですよね。

昨日、夏に向けて少し短くしようと思い立って買物の帰りに寄ってきたのですが、

その時に美容師さんに

「頭皮が日焼けしてます、髪にもかなりダメージが来るので帽子とか日傘とか使ってください」

とアドバイスされました。

そういえば最近、ちょっと髪がぱさつくなと思っていたのですが、紫外線のダメージだったんですね。
手頃な値段で良いトリートメントとかって何か知ってますか? と尋ねてみたら、ラサーナの海藻ヘアエッセンスがいいですよって教えてもらいました。

帰宅後ネットで調べてみたら、3〜5か月分で5000円ちょっとというお値段。

安い!

早速申し込んでみようと思います。

ラサーナ 海藻ヘアエッセンス 口コミ